Help:Label/ja

ウィキデータのスクリーンショット - ラベル欄が強調されている

ラベルは、その項目が知られるべき最も一般的な名前です。一意である必要はなく、複数の項目が同じラベルを持つことができますが、ラベルと説明の両方が同じであってはなりません。

項目のラベルが、対応するウィキメディアサイト上のページ名と同じでなければならないという要件はありません。実際、後述のように、ウィキデータのラベルとして、ウィキメディアのページタイトルとは異なる方が望ましい場合もあります。後述の例は一般的な例です。大多数のケースに合うガイダンスを提示しようとしてはいますが、金科玉条ではありません。やむを得ない事情があれば、これらのガイドラインは迂回することができます。

このプロジェクトのごく初期段階で、強い意見を持つ人々が、ウィキデータのラベルや説明、そしてデータのポイントすらを自分の意見に適合するようにシフトしようとするかもしれないということは認識されていました。ウィキデータは自分の意見を開陳するフォーラムではなく、情報を正確性と中立性の両方の観点でよく考えるべきです。ラベルの編集合戦は認められません。

項目には様々な言語で複数のラベルがあり得るということに注意してください。異なる言語でのラベルは相互に関連していない可能性もあります(ある言語ではある人物の誕生名をラベルに使い、別の言語ではペンネームを使うなど)。別名を含むということは、項目が同じ言語で複数のラベルを持てるということを意味してます。特別な名前について、何かしら重要性がある場合には、その名前はラベルと同様に文の中にもあるべきです。たとえそれが同じ情報が2つのやり方で与えられているように見えたとしても - 項目の名前には多数の様々なプロパティがあるのです。

言語によらない一般的な原則Edit

ラベルは重複が可能Edit

 
ウィキデータには同じラベルを持つ複数の項目がある場合もあります

上述のように、ラベルは一意である必要はありません。項目の区別は、説明を追加することで行います。

例:
  • 「ケンブリッジ」は、イギリスの都市「Cambridge (Q350)」だけでなく、米国マサチューセッツ州にある都市「Cambridge (Q49111)」のラベルでもあります。
  • 「マイケル・ジャクソン」はアメリカのミュージシャン「Michael Jackson (Q2831)」だけでなく、英国の計算機科学者「Michael Jackson (Q92948)」のラベルでもあります。

一般的な使用法を反映させるEdit

名前を使う目的は項目が大多数の読者に知られるようにすることであるので、ラベルは一般的な用法をよく考えるべきです。学名、例えば種の名前の場合は、ラベルは種の一般的な名前を使うべきです。しかしながら、項目は常に別名としてリストされる学名も持たなければなりません。ある種がいくつかの一般的な名前を持つ場合は、例えば参考文献に当たるなど、そのどれが最も一般的に使われているか、相応の努力が払われるべきです。別の名前は学名と一緒に別名欄に置かれるべきです。ある種が一般的な名前を持っていない場合は、学名をラベルとして使えます。個々の品種は学名を持たないということに注意してください。シベリアンハスキーからチワワに至るまで、イヌのあらゆる品種はCanis lupus familiarisという種の一部です。

例:
  • sunflower (Q171497)のラベルは一般名です。一方、学名(Helianthus annuus) は別名として扱われています。
  • association football (Q2736)には複数の一般的な名前が存在しますが、最も一般的な名前がラベルとして取り上げられ、他の名前は別名にリストされています。

他のウィキメディアのページ名を参考にするEdit

最も一般的な名前を調べるのに、対応するウィキメディアプロジェクトのページ(例えばウィキペディアの記事名)を調べるのは良い方法です。多くの場合、項目にいちばん良い名前は、対応するページのページ名かその別名です。ただし、気をつけるべき落とし穴もあります。

曖昧さ回避のための情報は説明に記述Edit

ページ名に「曖昧さ回避」のための括弧やカンマがつけられている場合、ウィキデータのラベルには含めないでください。曖昧さを除くための情報は、説明に記述します。たとえば、ウィキペディアの記事「ロンドン (オンタリオ州)」には、London (Q92561)というラベルがつけられており、「カナダ、オンタリオ州の都市」という説明があります。ウィキペディアの記事「マイケル・ジャクソン (ライター)」に対応した項目はMichael Jackson (Q167877)で、説明は「イギリス人のライター、ジャーナリスト」です。ただし、この規則の適用をやりすぎてはいけません。たとえ 「ニュー」がもともと一種の曖昧さ回避であったとしても、「ニューヨーク州」はアメリカの東海岸の州にとって最も適切なラベルです。「(6415) 1993 VR3」は小惑星の正式名称です。括弧は曖昧さ回避ではありません。「Hemsjö(norra delen)」の括弧は、スウェーデン統計局がこのエンティティを割り当てたという指定で、名前の一部です。また、スウェーデンの村の集まりである「Edshult, Hulskog, Lida och Bäck」のコンマも、曖昧さ回避と見なすことはできません。

また、「Category」や「Template」のような他のウィキの名前空間の場合は、ラベルはサイトリンクと同一であるべきです(曖昧さ回避部分は取り除かれるべきではありません)。これらの項目の説明には定型の文章がつけられるため、「ラベル+説明」が一意でないというAPIエラーが発生するためです。

重要でない日付は除くEdit

日付をラベルに含めるべきかどうかはケースバイケースです。日付が大きな意味を持つ場合、たとえば、定期的なスポーツイベント(2006 NBA Finals (Q170590)Switzerland at the 2008 Summer Olympics (Q128127))、年間シーズンまたは期間限定のもの(2008–09 FC Barcelona season (Q170605))、日付が一般的な名前の一部になっているイベント、出来事(Great Blizzard of 1888 (Q170652))などでは、日付はラベルに含めるべきです。日付が付随的な場合は含めるべきではありません。

ウィキメディア名前空間の規範に従うEdit

ウィキメディアサイトは標準名前空間以外のページ(たとえば、ウィキペディアの記事以外のページ)も含みます。これらはテンプレート、カテゴリページ、ヘルプページ、特別ページなどです。通常、ページ名の先頭に名前空間接頭辞があるページの場合は、その接頭辞をラベルにとどめておく必要があります。「Category:」、「Template:」などウィキデータに存在する名前空間接頭辞で始まる場合、「別名」に接頭辞を除いたページ名を含める必要があります。ウィキデータに存在する名前空間で始まるラベルの付いた項目を検索しようとすると、ウィキデータの名前空間内を検索してしまい、正しく機能しないためです。ウィキデータ内の名前空間の一覧については、こちらを参照してください。

例:
ウィキデータのラベル: Wikipedia:Blocking policy
別名: Blocking policy
ウィキデータのラベル: Portal:History
別名:
ウィキデータには「ポータル」名前空間がありません。そのため別名として「History」を追加する必要はありません。


英語でのラベルEdit

キャピタライゼーションEdit

Labels begin with a lowercase letter except for when uppercase is normally required or expected. Essentially, you should pretend that the label is appearing in the middle of a normal sentence, and then follow normal language rules. Most terms would not be capitalized if they appeared in the middle of a sentence, however proper nouns such as the names of specific people, specific places, specific buildings, specific books, etc., should be capitalized. In the rare case that something intentionally breaks capitalization rules, the capitalization on Wikidata should reflect this, and not try and correct it.

Examples:

Wikipedia article: Rabbit
Wikidata label: rabbit
A rabbit is not a proper noun, so the first letter is lower case.

Wikipedia article: The Velveteen Rabbit
Wikidata label: The Velveteen Rabbit
The Velveteen Rabbit is the name of a book, so the letters that are capitalized in the title of the book are capitalized in the Wikidata label.

Wikipedia article: Xkcd
Wikidata label: xkcd
xkcd is a webcomic that intentionally fails to capitalize the first letter, despite being a proper noun. Wikidata reflects this by also not capitalizing the first letter.

フォントと文字Edit

Wikidata does not support italics in labels. Descriptions and aliases also do not support italics. At this time the development team has indicated that they have no intention of adding that feature. If an item is normally written using italics, for example if the object being described were the title of a book, simply omit the italics. The description should provide enough information about it for people to know it is a book title.

Wikidata also does not support subscript or superscript. There is an ongoing discussion on the use of Unicode characters, which could, in many cases, be used as a substitution for subscript. If unicode characters are used in the label, an alias should also be created using standard characters.

Examples:

Wikipedia article: H2O: Just Add Water
Wikidata label: H₂O: Just Add Water
Wikidata aliases: H₂O, H20, H2O: Just Add Water, H2O (TV series)

Wikipedia article: The Velveteen Rabbit
Wikidata label: The Velveteen Rabbit
Wikidata description: children's novel

Wikimediaのサイト上にページのない項目Edit

Even if an item does not have a page on English Wikipedia, or any other English Wikimedia site, there are instances when that item should still have an English label and description on Wikidata. When creating a label for an item with no English Wikipedia page, the following five step procedure should be adopted :

1) If the item has a name that it is commonly referred to in English, or a translation or transliteration that is commonly used already, then that should be used.
2) If the item is a proper noun that has an article on a Wikipedia from another language using a Latin-derived alphabet, then that should be used.
3) If the item is a proper noun that does not have an article on a Wikipedia from another language using a Latin-derived alphabet, use the most widely accepted transliteration method to convert the title into English characters. You should always transliterate using the language that the item was first named in. Therefore if you have an article on a town in South Korea and there are Wikipedia articles in Korean, Chinese, and Japanese, you should transliterate from Korean. Google Translate automatically does transliteration for many common languages; the transliteration appears in grey text directly below the blue box that you input text into. Do not use this method for items that are not proper nouns.
4) If the item is not a proper noun and you feel confident in your level of familiarity with an item's native language, you can attempt to do the translation or transliteration yourself.
5) If the item is not a proper noun and you do not feel confident in your level of familiarity with an item's native language, leave it for someone else.

Examples:

Wikipedia article: None
Wikidata label: Robin Swinkels
Robin Swinkels doesn't have an article in English Wikipedia, however he does have one in Polish and Dutch, which use the same alphabet as English. Since his name is a proper noun, it won't change from one Latin-derived alphabet to another, so we can use it as is.

関連項目Edit

For related Help pages, see:

  • Help:Items, which explains what items are and what rules they follow
  • Help:Aliases, which explains what aliases are and what rules they follow
  • Help:Description, which explains what descriptions are and what rules they follow
  • Help:Multilingual for information on setting language preferences

For additional information and guidance, see:

  • 井戸端 - ウィキデータに関する、あらゆる事項についての議論
  • Wikidata:Glossary - ここや他のヘルプページで使用されている用語の用語集
  • Help:FAQ - よくある質問と、ウィキデータ・コミュニティによる回答
  • Help:Contents - ウィキデータに関する解説を集めたヘルプ・ポータル